外壁塗装

建物の塗装を体験してみて

建物の塗装を体験してみて

(公開: 2016年8月26日 (金)

一般的に見れば、建物のイメージ外観に対して同色で塗ればいいだけだから技術も知識も要らないんじゃない?っと思うかたもいるだろう。私もそうだった。屋根の塗装は見たことがありやったこともあるので似たようなものだろうと思ったが根本的に違った。

 外壁には種類があり、サイディング、ALC,セメント、モルタル塗りなどさまざな種類が存在しこれを選ぶだけで相当に考えないと建物が立ってから後が怖いことになる。

どんな手順で作業するのかと言うとまず、足場を組み、次は建物の全体を養生します。これは塗装箇所以外のガラスなどに塗装材がつかないようにするため。

 そして最後に塗装に入るのですが塗装は1回では終わりません。さび止めやプライマーなど何回か下準備を施してから色をつけていきます。ここでちゃんと塗料に対して知識のある現場管理人か職人がいることが大切になってきます。部材によって合う合わないはもちろん、防水コーティングをするのならその順番なども大切です。施行する業者をよく調べてから施行を御願いしましょう。

ジャパンペイントの評判・クチコミ・利用者の声